一口馬主の日常@葵

社台の一口馬主で普段思うこと 愛馬情報など垂れ流し

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
本日12日(水)にエコー検査を再度行いました。
その結果、腱自体の損傷はみられなかったものの、
特に右前脚については、腱の周囲に炎症がみられ、
JRA獣医師から腱鞘炎という診断を受けました。
時間を置いて経過を観察してきましたが、腫れが引かず、
触診では痛みが残っています。
今後は放牧休養して回復につとめる道も残されていますが、
屈腱炎の一歩手前ともいえる症状で、
回復には相当の時間がかかるものと想像されます。
いつレース復帰できるかどうかのメドが立たない現状と、
障害転向後1戦ながら大きく敗れ、今後の飛越上達についても
未知数であることから、このままでは
維持会費等の会員の皆様のご負担が大きくなるばかりと判断し、
坂本調教師とも協議の結果、
本馬の現役引退を決定しました。
会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、
なにとぞご了承ください。
なお、引退に関しての詳細につきましては、
後日あらためて文書にてご案内させていただきます。

後半のテンプレはまるでソニブラの時のようだ

まぁ先週から分かってた事なんでショックはないです

調教師も時間掛けすぎな面もあるけど努力は認めます

まぁでももう坂本さんの所いく馬は買わないな

はぁ 一気に現役減ったよ
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yakama.blog60.fc2.com/tb.php/19-73664e71

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。